FC2ブログ
in スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 息子のいじめ体験記

【第24話】 市の教育課の対応に衝撃!中学受検に奮起するきっかけに。

-0 COMMENT
前回、直接校長先生に直談判した結果、ようやく校区外転校出来ることが出来ました。


【第23話】
校区外転校を進めるべく校長先生に直談判!






本当にようやく…ようやくでした。



そして、最後にやるべき事。



市の教育課に書類を出しに行くのです。









【第24話】
市の教育課の対応に衝撃!中学受検に奮起するきっかけに。










教育課に到着すると、担任の女性の方が







「こちらにご記入下さい」








と書類を私の目の前に差し出されました。






書類には、名前や住所などの必要事項の他に







なぜ校区外転校をしたいのか、






その理由を書くようになっていました。







理由の箇所に私はびっしり書きました。



398c0ddbb986b5cb849422e7731a3024_s.jpg





そして、中学校も受検を考えていましたが、落ちたことを考えて、







その場合は校区外の中学校に行きたいと書きました。







書き終えて、その方にお渡しすると






「お母さん、理由の箇所を詳しく書いて下さいましたが、通るか通らないか分かりませんからね」






そう顔色も変えずに、淡々と話す担当者に驚きを隠せませんでした。







(え?もう転校するって、みんなにも挨拶したのに、通らない可能性があるの?)



(もし通らなかったら、息子はどこに行けばいいの?)







そして、最後に







「後、中学校も校区外でとありますが、それはまた今回の申請とは別になりますので、再度申請に来られてください」








「記入していただく資料は以上です。お疲れさまでした。」







そう説明して終わりました。






なんでしょう…







本当に事務処理をされただけという印象でした。







別に同情されたい訳ではありません。






ただ、状況が状況なだけに、







もう少し配慮のある対応をして頂きたかった…






とそう思います。








市役所にもきちんとした対応をしてくださる方はいらっしゃいます。







たまたま私がそういう方にあたってしまっただけなのだと思います。






しかし、この方のおかげで







二度と市の教育課に行くものか!







と決意を固め、息子と共に中学受検を頑張るきっかけになったのです。









次回は、いよいよ小学校最後の運動会。


行けるかどうか、本人の気持ち次第となりましたが、なんとか頑張って行って欲しいと願うのです。


【第25話】 涙涙の運動会。息子の再出発に向かって





関連記事
0
  • Share

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。